HOME > TLS1.0、TLS1.1、SSLv3による暗号化通信の無効化について

TLS1.0、TLS1.1、SSLv3による暗号化通信の無効化について

2018年5月30日

お得意様各位
平素は、株式会社ビデオエイペックスのレンタルならびにダビングサービスをご利用いただき、ありがとうございます。


弊社では、情報セキュリティの観点から通信の安全性を確保するために、2018年6月29日(金)より TLS1.0、TLS1.1、SSLv3による暗号化通信の無効化を実施いたします。

これに伴い、TLS1.2に対応していない一部のブラウザおよびOSをご利用のお客様は、弊社ウェブサイトの閲覧、ならびにサービスのご利用ができなくなります。


お手数ですが、ご利用のパソコン、スマートフォン等で使用中のブラウザが、「TLS1.2」に対応しているかどうかをご確認ください。
また、常に最新のバージョンに更新いただいた端末、ブラウザにてご利用いただきますようお願いいたします。


影響があると思われるOSについては以下のとおりです。
 ・Windows 8以前(8.1除く)
 ・Android 4系以前
 ・iOS 4系以前


今後ともビデオエイペックス「レンタル館」「パソコンレンタル館」「トラベル館」「ダビング館」をよろしくお願い申し上げます。

前のページに戻る